会社概要

First Risk Management Services (略称:FiRMS) のキャプティブ保険マネジメントサービス

会社概要

First Risk Management Services(略称:FiRMS)は2002年にFirst Insurance Company of Hawaii (略称:FICOH) の子会社として設立されました。親会社であるFICOHは、ハワイに本社を置く保険会社として最も大きく、そして最も歴史の古い保険会社です。1911年の創業以来、100年に渡るハワイ社会、産業への貢献は高く評価されており、その信頼性についてはAMベスト・カンパニーより「A」の格付評価を受けています。

FICOHには300人以上の従業員がおり、自動車保険、火災保険、自賠責保険、労災保険など、個人及び法人向けの幅広い保険商品を取り扱っています。FiRMSではFICOHの人材と資源を活用し、経理、戦略計画、システム、引受業務、リスク・モデリング、保険数理といった専門知識をお客様へのサービスに役立てています。歴史ある保険会社の信頼と実績に基づいたマネジメント・サービス、それがFiRMSの誇るサービスです。

また、FICOHは東京海上日動火災保険株式会社が親会社であることから、その安定した財務基盤でお客様の信頼に応えています。世界トップクラスの保険グループである東京海上日動の専門性とネットワークを背景に、FiRMSは保険の専門家として最高のサービスを提供します。

サービス内容

FiRMSではFICOHの取り扱う保険商品以外のサービスを提供しています。主なサービス内容は、キャプティブ保険マネジメント業務、E&S保険ブローカー業務、全米洪水保険制度に基づく洪水保険販売及び引受代行業務です。

キャプティブ保険チームの主な業務内容は、キャプティブ保険会社設立に向けての予備調査、設立時の申請サポート、設立後の法規制、会計、事務管理などキャプティブ運営に関わる包括的なサポート、そして元受契約、再保険契約に関わるサポートです。また親会社への定期的な財務・業務報告や監督官庁への報告を行います。その他のサービスとして、親会社の方針に基づく資金運用の調整やコンサルタント業務などを行なっています。

弊社ではお客様のニーズにお応えするきめ細かいサービスを目指しています。最適なサービス・プランを設定することで、お客様に満足していただける品質をお届けできるよう努めています。FiRMSを起用する一番のメリットは、提携しているサービス・プロバイダーの中からお客様に適したサービス・プロバイダーを、独立した立場で選択できることです。それにより最も質の高いサービスを適切な費用でお客様に提供しています。またFiRMSがサービス・プロバイダーとは別に、FICOHの引受業務部、保険数理士、再保険担当者から情報提供及びレビュー・サービスを受けていることも大きなメリットです。

キャプティブ・マネジメントサービス

FiRMSでは以下のキャプティブ管理サービスを提供しています。

  • フィージビリティ・スタディ/設立 設立に向けての予備調査と設立申請のサポート 拓
  • プログラムの運営・管理 法規制、会計、事務管理などキャプティブ運営に関わる包括的なサポート
  • 元受契約、再保険契約締結に関わるサポート 保険ブローカー及び/もしくは保険会社と連携
  • 資金運用の調整 親会社の方針に基づいた資金運用について 銀行・投資管理会社との連携
  • 親会社への財務及び業務報告 親会社への定期的な報告
  • 法規順守の確認 監督官庁への報告義務
  • コンサルタント業務 キャプティブを活用したビジネスチャンスの開拓

キャプティブ保険についての詳細情報や御社の保険ニーズについてのご相談は、以下の担当者までお気軽にご連絡ください。

Kei Kobayashi (小林 圭)
Phone: 808-527-7603
Fax: (808) 543-8166
Email: kei.kobayashi@ficoh.com